フェラだけでも性病に感染

普通のカップルでも、セックスのときにフェラをするのは、もはや一般的。生理中には、彼にフェラだけしている女性も多いのでは。

挿入よりも気軽?な印象のある行為ですが、そこには性病感染のリスクが潜んでいるのです。

そう、普通のセックス(挿入)と同じように、フェラだけでも性病に感染することがあるのです。

例えば、性行為の相手がHIVに感染していて、あなたの口の中に小さな傷があった場合、フェラすることでHIVに感染してしまう可能性は十分に考えられます。 HIVウイルスは、感染者の血液だけでなく精液にも多く含まれているのです。

また、淋病やクラミジアは、風俗に行った男性がフェラサービスを受けてうつされるケースが増えています。 もし、あなたの彼が風俗でクラミジアをうつされて、その後あなたが彼にフェラをした場合、彼からクラミジアをうつされる可能性があるのです。

ちなみに、感染リスクのある性病にはこのような種類があります。

フェラで感染する性病例

  • クラミジア
  • 淋病
  • HIV感染症
  • 梅毒
  • 性器ヘルペス

厚生労働省のHPでもオーラルセックスと性病の関係を指摘しています。

フェラ用のコンドームも

フェラに性病感染リスクがあることは分かりましたね。しかし、だからといって、フェラのときにコンドームをつけるのは、ゴムの臭いがするし抵抗がありますよね。

そこでオススメなのが、フェラ用のコンドームです。それ専門に開発されたコンドームなので、ゴム臭なども気になりません。 種類もいろいろあって、中には「生でしてもらうよりも気持ちが良かった」という男性の声もあるほど。

まだまだメジャーではないフェラ用のコンドームですが、性病予防にはとても有効です。フェラでも性病に感染するリスクがあること、そして、専用のコンドームがあることは、ぜひ知っておいてくださいね。

まとめ

フェラチオだけでも性病に感染することは分かりましたか。予防アイテムとして専用のコンドームもあります。 でも、いちばんいいのは性病の不安のない相手と安心して行うセックスですよね。まじめにお付き合いしている同士でも、過去の恋愛で性病に感染している可能性もあります。 現在、まったく自覚症状がなくても感染しているケースもあります。

これまで性病検査を受けたことがなければ、一度、ふたりで検査を受けてみるとなお安心です。

特集 - 性病の疑いがあるならひとまず検査してみませんか?初めての方におすすめの性病検査キットを選びました!