職業も関係している血精液症

血精液症は一旦治っても、繰り返しやすいといわれています。症状を繰り返さないための予防法はあるのでしょうか?血精液症になりやすい人は、トラックやタクシーなどの運転手、一日座り仕事をしている職業の人に多いといわれています。

医学的な根拠はないようですが、前立腺や睾丸などの下半身を圧迫させてしまうことが原因のようです。

座り仕事や座る時間が多い場合は、長時間座るのをさけて、まめに立つようにすることが大切です。

また、自転車やバイクも下半身に負担をかけてしまうため、長時間は乗らないようにした方がよいでしょう。

あまり気にしないことも大切

症状を繰り返さないために、日常生活で気をつけたほうがよいことがあります。

まず食生活は、お酒の飲みすぎや、刺激が強い食べ物は控えたほうがよいでしょう。体を冷やすこともよくないため、特に下腹部や下半身は冷やさないほうがよいです。

また、下半身を清潔にしておくことも大切です。特に夏は汗や下着でムレやすくなり、細菌が繁殖しやすくなります。細菌が入るのを防ぐためにも、通気性のよい下着をつけましょう。

スポーツや運動も禁止ではありませんが、サッカーなどボールや人と当たる可能性があるスポーツは、控えたほうがよいでしょう。また、ストレスや疲労もためないように十分休養をとるようにしましょう。

再発を繰り返す場合は、精神的な要素が関係している場合もあるようです。また再発するのではと心配しすぎるのもよくないので、あまり気にしないことも大切ですよ。

できる範囲で予防していきましょうね。

特集 - 性病の疑いがあるならひとまず検査してみませんか?初めての方におすすめの性病検査キットを選びました!